HOME

恋愛を知る

恋愛を知る 今日の格言 今週のコラム

キーワード

片思い 結婚 彼氏彼女 元彼(元カレ)元カノ 相性 恋愛傾向 隠れた名作 性格 復縁 浮気 不倫 脈あり モテ 好きな人 両思い 婚期 気持ち アプローチ 才能 金持ち 寂しさ 同棲 遠距離恋愛 既婚者 その他

今週のコラム

このコラムは「恋愛の学校」にて毎日更新されているものを、一週間に一度、無料で提供しています(循環式)。毎日読みたい方(成長速度を早めたい方)はぜひ「恋愛の学校」にお越しください。
挿絵

下記の事例を読んで、少し考えてください。

テーマ「生み出すか合わせていくか」

とある女は、とある男にアプローチされているが、どうにもこうにも好きになれなかった。ただ、好きになれない理由がよく分からないのである。相手の職業はちゃんとしているし、ルックスも自分からは高望みと言えるような相手だし、性格も良い。だがピンとこない。

最初のデートで、そこそこ高級なイタリアンを予約してくれて、普通に楽しく会話したが、ピンとこなかった。彼はガツガツしていないしスマートだし紳士的なのだが、彼女は初デートでいきなりボディビル大会に連れていかれた元カレと比べてしまい、なんだか元カレのほうが合っているなと感じたのであった。

この事例について「およそ妥当なこと」を言っているものは下記のうちどれでしょうか。一つ選んでみましょう。

◆結局、恋愛では相手のルックスや職業は無関係なのだと言える
◆高級レストランに行くと恋愛感情が発生しづらくなると言える
◆アプローチの違いは恋愛の進展に大いに関係していると言える

▼正解とコラムを読む▼

校長の解説正解「アプローチの違いは恋愛の進展に大いに関係していると言える」

はっきり言って問題文だけでは二人の違いなど分からないのだが(単に元カレに執着しているだけかもしれないし)、一応、彼女は元カレが初デートでボディビル大会に連れていってくれたことを思い出しているし、彼女にとってはそこに大きな差が出たと感じられているようである。

彼女にとっては、新しい彼は条件のそろった彼だったが、まだ心が共鳴するところまでは行っていなかった。今後どうなるかは分からないが、いきなりボディビル大会に連れて行った元彼と比べれば、ちゃんと「手順」を踏んでいる。逆に元彼は、たぶん自分の行きたいところに行っただけで、彼女に気を遣わなかったのだろう。どちらを好むかは人によるところだが、彼女にとっては元彼のほうが手っ取り早く仲良くなれた。そもそもいきなりボディビル大会に連れていく元彼だから、高級レストランに連れていく人とは、性格もだいぶ違うようである。

ボディビル大会に連れていけばいいというものでもないが(ちゃんと気を遣われたほうが常識的で大事にされているようで嬉しい人もいるだろう)、そうやって好きなように気を遣わないでやっている元彼は、自分というものを発信していて、元彼という人が伝わりやすい効果があった。一方で高級レストランに連れて行った彼は、ちゃんとしていて、「ちゃんとしている」というところにらしさは出ているが、少しまだ彼という人が伝わらなかった。しかしその分、「間違いがない」という効果があった。元彼は、伸るか反るかというところがあったが、今のこの彼は、無難で間違いがなかった。

何度も言うが、これだけで元彼とこの新しい彼という人が分かるわけではない。この点から拡大して対比しているだけである。

このようなコントラストについて、今日は意識してほしい。

創造、芸術、自然。それは内側から湧いてくるものを表に出すようなイメージである。それに対して、調整や洗練、デザイン、人工。それは何かに「合わせていく」ようなイメージである。前者のほうが生々しく荒々しく振れ幅が大きく間違いや好ましくないことも多いが、魅力的であったり躍動感がある。後者のほうが、均質で振れ幅もないし間違いもなくて不快さが少ないが、惹きつけられるものがあまりなかったり意外なことが起きなかったりする。

恋愛は動物的な部分で動くものだから、元彼のほうが、「何か」が起きる確率は高かったことだろう。彼女を惹きつけるにせよ、ムカつかせるにせよ、何かを思わせる確率が高かったのではないだろうか。

例えば、おそらく演奏でも歌でも、表現することが大事なときと、ちゃんとすること、セオリー通りだったり合わせていくことが大事なときがあるだろう。ビジネスで何らかの企画を出すときも、例えば個人のぶっ飛んだ部分を大事にするときと、例えばエビデンス(根拠)が揃っていることを重視するときがある。前者は大失敗や天井知らずの大成功も有り得るが、後者は大当たりと大外れが出づらいだろう。

生み出して自由にやるイメージと、外にフィットさせたり調整したり研磨していくイメージ、この対比を覚えておいてほしい。

このようなコラムが毎日更新!さぁ来てください「恋愛の学校」へ!

HOME