HOME

恋愛を知る

恋愛を知る 今日の格言 今週のコラム

キーワード

片思い 結婚 彼氏彼女 元彼(元カレ)元カノ 相性 恋愛傾向 新作 隠れた名作 性格 復縁 別れ LINE 浮気 不倫 脈あり モテ 好きな人 両思い 婚期 気持ち アプローチ 才能 金持ち 寂しさ 同棲 遠距離恋愛 既婚者 連絡 自然消滅 その他
今日の名言

自分に味方してもらえない人こそ、最も哀れである。

校長の解説

【校長の解説】

例えば自分の察しの悪さや、能力が足りないことによって、人に迷惑をかけたとする。そうした結果に対して、非難する人、思いやりのない言葉を浴びせる人がいるかもしれない。それはそれで悲しいことだが、反省ではなくとことんまで自己嫌悪に陥るのは、もっと悲しいことではないだろうか。あのときは分からなかったとか、自分だってこうなると分かっていたらああいう風にはしなかったとか、自分だってもっとこうしたいけどできなかったとか、自分だけは経緯や背景や自分の思いを知っているはずである。最も近くにいる理解者は自分なのだから、自分だけは自分の心を守ってやってはどうだろうか。

※この格言と解説は「恋愛の学校」の校長が作成しています。

きてほしい!

占い診断 きてほしい

あなたは恋愛とか人生で感じる様々なことを、上手に説明できますか。心で生きることは大切ですし、基本です。でも心にはたまにモヤがかかったり恐れなどから自分で自分を分からなくします。うまく心の引っかかりが把握できないまま、人生の岐路とも言えるような、重大な決断を迫られることもあるでしょう。

「気持ちや価値観を言葉にする」

それは、単に表現や把握のためではありません。心が整理されていれば、恐れを持ったままチャレンジすべきこと、諦めるべきこと、が分かって納得のいく生き方ができます。心が整理されていれば、次にもっと深いことを考えることができます。

我々は、おかゆのように気持ちや価値観を噛み砕いて、吸収が早くなるようにして、我々の知恵をお届けしています。読み流すだけで人がどんどん成長するサイトを、もう何年も何年も続けているのです。

付き合うとは、愛とは、情とは何ですか?恋愛に努力は必要ですか?自信を持とうと心に決めると自信は持てますか?こういうことを言葉にするのは難しいのです。言葉にならなければ、ぜひ、我々のサイト「恋愛の学校」へどうぞ。

HOME